上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
あっという間の最終日です。
今日のスケジュールは、これまた昨年行きそびれて残念だったマリウドの滝、カンピレーの滝へ向かいます。

昨年も最終日に浦内川を訪れ、船には乗ったものの時間の関係で滝まで行かずに戻ってしまいました。

やっぱり滝も見ておきたい。
というわけで再チャレンジです。


お世話になった西表アイランドホテルを9時10分に出発。
9時30分の船に乗船。

事前に皆さんのブログなどを参考に調べた際には「帰りの船の時間が早すぎて時間が足りない。」との声を多く目にしました。

一本遅い船にしてゆっくり見ようか?との思いもありましたが、ソコはあわただしい旅行をするファミリー、ちょっとでも早く戻って、もう一箇所別のところもいってみよう!!
ということでやっぱりダッシュで進むことになりました。

船内のアナウンスでは「トレッキングコースはマリウドの滝まで30分、そこからカンピレーの滝まで15分、計45分のコースです。」といっていましたが、どうしてどうして。
多少、写真を撮ったりして止まりましたが、父さん以外健脚ぞろいのファミリーでも結構いいペースで歩いてたっぷり45分かかりました。
これは確かに時間が足りない。

マリウドの滝


マリウドの滝は近くまでいけないようになっており、展望台からしか見ることができませんでしたが、カンピレーの滝は滝のそばまで行くことができます。

カンピレーの滝


幅の広い急流の周りはマイナスイオンたっぷりでかなり癒されます。
歩き疲れて汗だくになった体をゆっくり休めるには最高の場所!

でも、船着場まで帰りも45分・・・。
時計を見るとあまり休んでいる時間はなさそうです。
やっぱり皆さんの言うとおり!時間が足りない・。

15分ほど休んで復路スタートとなりました。

帰りは写真休憩なし、猛ダッシュです。
トレッキングというよりは、ちょっと小走りでなんとか出発時刻の12時までに船着場に到着し、2時間のトレッキング終了となりました。

ピナイサーラの滝やナーラの滝に比べ、トレッキングコースは非常にきれいに整備されており、年配の方や小さなお子さんもそれほど問題なく、歩くことが出来ます。ただ船でアナウンスされたままの時間ではかなりきついので、帰りの船を1本遅らせて、のんびりするくらいのほうが良いでしょう。


さて、西表島最後のお昼ご飯は星砂海岸できれいな海を見ながら・・・

星砂海岸も昨年訪れ、シュノーケリングを満喫した場所です。
今年は時間がないので海には入らず、すばらしい景色を目に焼き付け、写真をとるだけです。


星砂海岸


ちょうど潮が引いている時間だったので、かなり奥まで歩いて入っていくことができました。シュノーケリングをされている方々もいましたが、ほとんど腰ぐらいの深さで、泳ぐにはちょっと浅すぎる感じです。

ちいさなお魚見えますか?
干潮の星砂海岸


足首程度の深さのところでも、たくさんの熱帯魚を見ることが出来ます。水槽の中を歩いているみたい。

星砂海岸の浅瀬の魚


砂はもちろん星の砂。
手でひとすくいすると結構いい形のものも混じります

すばらしい天気、景色を満喫し、星砂海岸を後にしました。


星砂海岸1

星砂海岸

ハマユウ

星砂海岸

スポンサーサイト
2007.09.04 Tue l 2007西表島旅行 l COM(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://umisoraaohare.blog118.fc2.com/tb.php/7-1df55d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
西表島 旅行についての最近の情報です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。